Ask Mr. Agile®:アジャイル作業の分解構成図

質問:

アジャイル作業の分解構成図について教えてください。

動画を観る:

Mr. Agileの回答:

作業分解構成図(WBS)自体は、プロジェクトのスコープを100%網羅した成果物指向の図です。 それが作業分解構成図に含まれていない場合は、プロジェクトのスコープにも含まれていません。

アジャイルアプローチでは、多くの場合、製品ロードマップを使用して、全体を把握します。 製品ロードマップは、実際には製品バックログの最初のカットにすぎないことに注意してください。 したがって、アジャイルアプローチにおいて、作業分解構成図と同等のものは、プロダクトバックログになります。 プロダクトバックログに含まれていない場合は、プロジェクトのスコープにも含まれません。 したがって、プロダクトバックログが、まさに作業分解構造図と同タイプの概念になります。

従来のプロジェクト管理からの移行、ベンダー契約の管理、見積りについてなど、Mr. Agile®がお答えします。

Mr. Agile® の質問と回答の全シリーズはこちら。 他に訊きたいことがありますか? 今すぐ質問してください

0

We are using cookies to give you the best experience on our website.

You can find out more about which cookies we are using here.