Ask Mr. Agile®:ビジネスアナリストの役割は、スクラムチームの何に当てはまりますか?

質問:

ビジネスアナリストの役割は、スクラムチームの何に当てはまりますか?

動画を観る:

Mr. Agileの回答:

スクラムチームにはビジネスアナリストと呼ばれる役割はありません。 スクラムチームには、プロダクトオーナー、スクラムマスター、そして開発チームがいます。 そう言ったうえで、ビジネスアナリストの仕事は何だったかを考えてみましょう。 ビジネスアナリストの仕事は、ビジネス要件を把握し、開発チームに明確に伝えることでしたね。 プロダクトオーナーの仕事は何でしょうか? プロダクトオーナーの仕事は、ビジネス要件を把握し、開発チームに明確に伝えることです。 したがって、組織に、プロダクトオーナーになる権限を与えることができるビジネスアナリストのプールがある場合、つまりビジネスの優先順位付けのという難しい決定を実行できる人材がいるとしたら、それは素晴らしいことです。 優れたプロダクトオーナーは熱望されているので、私たちだったら、そのビジネスアナリストをプロダクトオーナーの役割に移します。

仮に組織が、ビジネスの優先順位付けに関する厳しい決定を下す権限を、そのビジネスアナリストに付与したくない場合は、彼らを「プロダクトオーナー代理」にして、プロダクトオーナーの役割や、その職務を遂行することから切り離したりすることは望ましくありません。 その場合はビジネスアナリストが実際にスクラムフレームワーク内で行える何か他のものを見つける必要があります。正直、誰も読まないような分厚い文書を、 ビジネスアナリストが作成する時代はもう終わったのです。 アジャイルアプローチではそういったことをしません。

従来のプロジェクト管理からの移行、ベンダー契約の管理、見積りについてなど、Mr. Agile®がお答えします。
Mr. Agile® の質問と回答の全シリーズはこちら。 他に訊きたいことがありますか? 今すぐ質問してください

0

We are using cookies to give you the best experience on our website.

You can find out more about which cookies we are using here.