スタートアップ企業におけるスクラムの役割


あなたがスタートアップ企業なら、経験と資本を持つ組織と対決することになります。 素早くピボットする能力(つまりアジリティ)が、生き残る鍵です。 「リーンスタートアップ」アプローチは、本質的にスタートアップのためのスクラムです。

多くのスタートアップは、素早いスピードで猛進していますが、彼らが向かっている方向を迅速かつ早期に検証するための規律や方法が欠けています。 スタートアップはすでにアジャイルですが(たとえば、チームの規模が小さい、官僚的形式主義が少ない、変更に対する抵抗が少ない、文書化のオーバーヘッドが軽いなど)、これだけでは不十分です。 柔軟な戦術を通じて学習を競争上の優位性に変えるための安定した戦略は、イノベーションを推進します。

0

We are using cookies to give you the best experience on our website.

You can find out more about which cookies we are using here.