プラチナエッジCEOがアジャイル会議の基調講演を行う

プラチナエッジLLCは、同社の創設者兼CEOであるマークレイトンが、2015年9月16日にミシガン州グランドラピッズで開催されるアジャイルギャザリングウェストミシガンカンファレンスで基調講演を行うことを発表できることを嬉しく思います。

「アジャイルギャザリングウェストミシガンのイベントは、世界をリードするアジャイルの専門家から学ぶ1日の機会です。このプログラムは、アジャイルスキルを磨き、組織内で指数関数的な結果をもたらすための実証済みのシンプルな実装フレームワークを提供するのに役立ちます」と会議のマーケティング資料は述べています。

レイトン氏は、経営幹部レベルのエグゼクティブ(CIO、CTOなど)からプログラムマネージャーやディレクターに至るまで、さまざまな参加者と長年の専門知識を共有する機会を得たことを嬉しく思います。

基調講演では、破壊的思考の歴史、今日発生している混乱、地平線上にある混乱、組織がイノベーションを促進するためのツールとして破壊的思考をどのように使用できるかなどについて説明します。

0

We are using cookies to give you the best experience on our website.

You can find out more about which cookies we are using here.