大規模組織にとってのアジャイルコーチングの利点

この動画では、プラチナムエッジの創設者兼CEOであるマーク・C・レイトンが、大規模な組織にとってのアジャイルコーチングの利点について説明しています。 「実践によって完璧になるのではなく、永続的になる」と言っています。 「ほんのわずかでも、間違ったことを間違ったかたちで始めてしまうと、そのプロセスの中で固まってしまう」ので、正しく始めることが重要です。

アジャイル移行についてちかけると、スクラムのプロセスは単純でも、人々は簡単には受け入れません。 そして、正しく始めることの利益を享受してほしいのです。 大規模な組織はスケールに対応する必要があるため、大規模な組織にとっては、特に、正しく始めることが重要です。

0

We are using cookies to give you the best experience on our website.

You can find out more about which cookies we are using here.