アジャイルロードマップ:目的とは何か?

アジャイル開発に関する最大の謎の1つは、長期的な計画を捨てることです。 本当のところ、アジャイルの価値観と原則は、無軌道なアプローチを意味するものではありません。 むしろ、正しく行われれば、戦略的に安定 しているため 、実際には戦術的に柔軟であることを意味します。

重要な要素の1つに、プロダクトロードマップがあります。 ロードマップは、チームがプロジェクトを計画して、その道のりがどうなっていくかを知るのに役立ちます。 これは、チームが全体的なビジョンと戦略に集中し続けるために必要な「全体像」のビューを提供します。

アジャイルロードマップのポイントは、チームが競争環境の変化に対応できるようにすることです。 これは、製品がどのように成長する可能性があるかを表す高レベルの計画です。 ロードマップを使用すると、製品をどこに持っていきたいかを表現でき、学習と変更が容易になります。

ロードマップの管理に関しては、他のチームメンバーやステークホルダーからの意見を取り入れて、プロダクトオーナーがロードマップに責任を持つ必要があります。 正しく適用すると、プロダクトロードマップとプロダクトバックログは、互いにうまく補完し合います。

0

We are using cookies to give you the best experience on our website.

You can find out more about which cookies we are using here.