ロサンゼルスのスクラムトレーニング:CSMになる理由

米国最大の都市の1つであり、スタートアップからフォーチュン500に至るまでの様々な企業のハブであるロサンゼルスには、スキルセットを拡大し、突出した存在になるために認定スクラムマスターになることを目指すプロジェクトマネージャーが豊富にいます。

ロサンゼルスのスクラムトレーニングには多くの利点がありますが、そのうちの2つをご紹介します。

  1. 認定スクラムマスター(CSM)になると、企業の運営に変化をもたらすことができます。 製品の早期デリバリーであっても、膨大なコスト削減であっても、あなたの知識と経験は最終的に成功を導くものです。 雇用主はスクラムの経験を持つプロジェクト管理をますます求めているので、早めにトレーニングを受けていくことが得策です。
  2. スクラムはソフトウェア開発だけでなく、組織全体に導入することができます。 プラチナムエッジのCSMコースは、基本理論から、実用的な適用、役割、スケーリングなど、組織的導入まで、スクラムの全トピックにわたるトレーニングを提供します。

さらに、スクラム方法論は、次のような、対応力のある開発をサポートします。
• 不安定なビジネスニーズとビジネスソリューションの継続的な改良に適応
• 効率的かつ効果的な生産を推進
•合理化された計画を通じて、顧客の実際のニーズにより厳密に準拠することを保証
• 本番レベルのソリューションの迅速な導入をサポートし、組織が市場での優位性とビジネス価値を獲得できるようにします。
• 機会評価に役立つ、開発の迅速な反復により、プロジェクトのリスクを軽減

ロサンゼルスでの認定スクラムマスタートレーニングに興味がある場合は、当社のウェブサイトの「講座」セクションにアクセスしてください。詳細についてはお気軽にお問い合わせください。

0

We are using cookies to give you the best experience on our website.

You can find out more about which cookies we are using here.