カテゴリーなし

Ask Mr. Agile®:お気に入りのアジャイル・スケーリングモデルは何ですか?

Ask Mr. Agile®:お気に入りのアジャイル・スケーリングモデルは何ですか?

アジャイルに関するあなたの質問は何ですか? 従来のプロジェクト管理からの移行、ベンダー契約の管理、見積りについてなど、Mr. Agile®がお答えします。 今日の記事では、「お気に入りのアジャイルスケーリングモデルは何ですか? 」という質問に答えます。 Mr. Agile®は、「お気に入りと言えるアジャイルスケーリングモデルは特にありません。世の中にはたくさんのスケーリングモデルが存在しています」 と答えています。

Ask Mr. Agile®:アーキテクチャのリファクタリングは高価でリスキーに思えますが、なぜそれを奨励するのですか?

Ask Mr. Agile®:アーキテクチャのリファクタリングは高価でリスキーに思えますが、なぜそれを奨励するのですか?

アジャイルに関するあなたの質問は何ですか? 従来のプロジェクト管理からの移行、ベンダー契約の管理、見積りについてなど、Mr. Agile®がお答えします。 今日の記事では、「アーキテクチャのリファクタリングは高価でリスキーに思えますが、なぜそれを奨励するのですか? 」という質問にお答えしています。 Mr. Agile®は「創発的なアーキテクチャは現実の世界で毎日機能する必要があるため、私たちは創発的なアーキテクチャを奨励しています 」と答えています。

Ask Mr. Agile®:機能マネージャーはアジャイル組織にどのように貢献しますか?

Ask Mr. Agile®:機能マネージャーはアジャイル組織にどのように貢献しますか?

アジャイルに関するあなたの質問は何ですか? 従来のプロジェクト管理からの移行、ベンダー契約の管理、見積りについてなど、Mr. Agile®がお答えします。 今日の投稿では「機能マネージャーはアジャイル組織にどのように貢献しますか? 」という質問にお答えしてます。 Mr. Agile®は「多くの場合、機能マネージャーが、アジャイルモデルに移行する場合、とてもうまくいくでしょう。なぜなら…」と答えています。

Ask Mr. Agile®:スクラムに手動テストを含めるにはどうしたらいいですか?

Ask Mr. Agile®:スクラムに手動テストを含めるにはどうしたらいいですか?

アジャイルに関するあなたの質問は何ですか? 従来のプロジェクト管理からの移行、ベンダー契約の管理、見積りについてなど、Mr. Agile®がお答えします。 今日の記事では「スクラムに手動テストを含めるにはどうしたらいいですか? 」という質問にお答えします。 Mr. Agile®は「まずお聞きしたいのは、なぜ手動テストを行っているのですか? ということです」と答えています。

ユタデジタルガバメントサミット2019

ユタデジタルガバメントサミット2019

ユタデジタルガバメントサミット2019を後援しています。 Government Technologyの情熱は、ベストプラクティスの普及を支援し、公共部門のイノベーションを促進することです。

Ask Mr. Agile®: スクラムチームはスプリントの長さを変更できますか?

Ask Mr. Agile®: スクラムチームはスプリントの長さを変更できますか?

アジャイルに関するあなたの質問は何ですか? 従来のプロジェクト管理からの移行、ベンダー契約の管理、見積りについてなど、Mr. Agile®がお答えします。 今日の記事では、「スクラム チームはスプリントの長さを変更できるか」という質問にお答えしています。 Mr. Agile®は「できますが、自由にできるわけではありません。」と答えました。

CIOビジョンリーダーシップサミット

CIOビジョンリーダーシップサミット

プラチナエッジは、CIOビジョンリーダーシップサミットを後援できることを誇りに思います。 CIO Visionsは、ITエグゼクティブ向けの招待制の見本市であり、最優先事項のための最も説得力のあるソリューションと情報にあなたを橋渡しします。

Ask Mr. Agile®:ガントチャートはスクラムでどのように機能しますか?

Ask Mr. Agile®:ガントチャートはスクラムでどのように機能しますか?

アジャイルに関するあなたの質問は何ですか? 従来のプロジェクト管理からの移行、ベンダー契約の管理、見積りについてなど、Mr. Agile®がお答えします。 今日の記事では「ガントチャートはスクラムでどのように機能しますか?」という質問にお答えしています。 Mr. Agile®は「ガントチャートは視覚化するものなのでアジャイル手法と相反するものだと思われがちです」と答えています。

アジャイルキックオフイベント

アジャイルキックオフイベント

ネバダ州では、アジャイルの原則とスクラムを中心にコミュニティを構築しています。 スクラムアライアンス認定資格を有効に保つ — ミートアップごとに 1 SEU を受け取り、2 年ごとに必要な 20 SEU を受け取ります。

0

We are using cookies to give you the best experience on our website.

You can find out more about which cookies we are using here.