カテゴリーなし

スクラムにおける障害、ブロッカー、ロードブロックの対処法

スクラムにおける障害、ブロッカー、ロードブロックの対処法

ジェイソン・ガードナー(編) プロジェクト管理においては、進捗を妨げ、プロジェクト全体の成功に影響を与える可能性のある課題に遭遇することがよくあります。 これらの課題は、障害、ブロッカー、またはロードブロックと呼ぶことができます。 ただし、これらの用語は区別なく使われることが多く、プロジェクトのステークホルダーの間で混乱や誤解を引き起こします。 この記事では、これらの用語を定義し、その違いについて説明します スクラムマスター、開発チームメンバー、プロダクトオーナー、そしてリーダーは、プロジェクトにおける課題を効果的に処理します。...

プロダクトオーナーの重要性:主な役割と責任

プロダクトオーナーの重要性:主な役割と責任

ジェイソン・ガードナー(編) プロダクトオーナーの存在はスクラムの成功に不可欠です。. プロダクトオーナーはしばしば、要件に優先順位を付け、プロジェクトの目標が達成されていることを確認するだけの存在だと考えられています。 プロダクトオーナーの最も重要な役割の1つは、プロジェクトのスコープを管理することです。 この記事では、アジャイルプロジェクトにおいてプロダクトオーナーがスコープの制御を担当すべき理由を探っていきます。...

スクラムとカンバン:スクラムとカンバンボードの主な違い

スクラムとカンバン:スクラムとカンバンボードの主な違い

ジェイソン・ガードナー(編) プロジェクト管理の技術を勉強中の場合でも、生産性戦略を磨いている場合でも、「スクラム」と「カンバン」は必ず耳にすることになる2つの業界用語です。 それぞれに独自の利点とアプローチがあり、これらの方法を詳しく理解することで、ビジネスの成果を大幅に向上させることができます。 この記事では、広く普及しているスクラムとカンバンを掘り下げ、 2つの方法論の主な違い5つについて概説します。 さあ いきましょう! スクラムを理解する スクラムは、アジャイルという手法に属する、反復的なプロジェクト管理と実行方法です。...

INVEST基準:強力なユーザーストーリーを作る

INVEST基準:強力なユーザーストーリーを作る

ジェイソン・ガードナー(編) ユーザーストーリーはアジャイル開発に不可欠な要素です があります。 ユーザーストーリーは、開発チームと他のステークホルダーのコミュニケーションの架け橋として機能し、ソフトウェア製品の設計と実装に影響を与えます。 しかし、うまく構造化された、明確で、実行可能なユーザーストーリーを作ることは困難な場合があります。 そこで登場するのがINVEST基準です。INVESTとは、ユーザーストーリーの質を向上させるのに役立つ一連のガイドラインです。...

効果的なスクラムチームの習慣

効果的なスクラムチームの習慣

ジェイソン・ガードナー(編) 優れた結果を出す効果的なスクラムチームを築きたいですか? そうであれば、トップのパフォーマンス能力を誇るチームの習慣と実践方法を学ことが不可欠です。 しかし、正しいスクラムチームの習慣をゼロから構築するには、どこから始めればよいのでしょうか? とりわけ、コラボレーション、信頼、説明責任、継続的な改善に焦点を当てた重要な原則を理解し、受け入れることで、チーム内でアイデアを育む生産的な環境を作り出すことができます。...

自己組織化スクラムチーム

自己組織化スクラムチーム

ジェイソン・ガードナー(編) 自己組織化スクラムチーム 初めてスクラムフレームワークを使ってチームを編成するのは、特に従来のトップダウンのプロジェクト管理スタイルに慣れている専門家と一緒に仕事をしている場合は、気が遠くなるような作業です。 スクラムは、意思決定の権限を与えられた自己組織化された部門横断的なチームによる、反復的で漸進的なアジャイル開発手法です。 企業環境で成功する自己組織化チームを立ち上げるには、一人一人のステークホルダーと管理職、その両方からのコミットメントが必要です。...

スプリントの期間:どのくらいにすべき?

スプリントの期間:どのくらいにすべき?

ジェイソン・ガードナー(編) スプリントの期間: どのくらいにすべき? あなたは現在、スプリントでの作業中かもしれないし、スプリントを開始しようと思っている状態かもしれません。 いずれにせよ、チームにとって理想的なスプリントの期間を知りたいときがあるでしょう。 それぞれのスプリントの期間を決める際、万能の答えはありませんが、スプリントの「最長期間」を決めることはできます。 「ステークホルダーが、優先順位を変えずに待てる最長期間はどれくらいか」と自問してみてください。...

アジャイルプロジェクトの始め方

アジャイルプロジェクトの始め方

ジェイソン・ガードナー(編) アジャイルプロジェクトの始め方 自身のビジネスでアジャイルプロジェクトの導入を検討しているプロフェッショナルであれば、正しいスタートを切ることの重要性をご存知でしょう。 アジャイルには、安定したチームの確保からステークホルダーとの効果的なコミュニケーションまで、多くの不確定要素が含まれますが、アジャイルを正しく開始することが成功の鍵となります。 この記事では、アジャイルプロジェクトの開始方法について掘り下げ、一日目から成功するための最善の方法と戦略を探ります。...

スクラムのメトリクスとしてベロシティを悪用するのをやめよう

スクラムのメトリクスとしてベロシティを悪用するのをやめよう

ジェイソン・ガードナー(編) スクラムのメトリクスとしてベロシティを悪用するのをやめよう スクラムフレームワークは、複雑なプロジェクトにアプローチする際に、チームのベロシティと効率を確実に向上させてくれます。 しかし、この方法の重要な意味合いを注意深く考慮しないと、組織はすぐに最終目標を見失い始めるでしょう。 ベロシティは「包括的な」尺度ではなく、とりわけ、以前のイテレーションや予測と比較して、チームの生産性を評価することができる1つの方法と捉える必要があります。...

アジャイルプロジェクトのライフサイクルを理解する:利点と実践

アジャイルプロジェクトのライフサイクルを理解する:利点と実践

ジェイソン・ガードナー(編) アジャイルプロジェクトのライフサイクルを理解する:利点と実践 現代のビジネスは絶えず進化しており、従来のプロジェクト管理手法は時代遅れになりつつあります。 組織は、柔軟性、回復力、そして新たな市場動向への対応力を維持する必要があり、そのためにはプロジェクト管理の哲学を変える必要があります。 アジャイルプロジェクトのライフサイクルは、企業がより迅速、正確、効率的に目標を達成するのに役立つ方法論です。...

スクラムは研究開発でどのように機能するのか?

スクラムは研究開発でどのように機能するのか?

ジェイソン・ガードナー(編) スクラムは研究開発でどのように機能するのか? 研究開発のワークフローを最適化したいとお考えですか? スクラムは、チームの生産性を最大化するのに役立つワークフローにアプローチする革新的な方法です。 この記事では、研究開発領域でのスクラムの適用について詳しく説明します。 スクラムのあまたある利点を探究し、適応過程で遭遇する課題に焦点を当て、マネジメントに関する最善の方法をご紹介します。...

スクラムの概要

スクラムの概要

ジェイソン・ガードナー(編) スクラムとは何か、そしてその始め方 あなたは、プロジェクト管理と製品開発の、進化し続けるダイナミクスに混乱している専門家でしょうか? 無理もありません。新しいテクノロジーやコンセプトが、かつてないほどのスピードで仕事場に導入される昨今、最新の状態を維持し続けることは、これまで以上に難しくなっているのですから。 そのような概念の1つがスクラムです。スクラムとは、価値を提供するために、進捗状況を反復的かつ適応的に検査、そして適応するアジャイル・フレームワークです。...

0

We are using cookies to give you the best experience on our website.

You can find out more about which cookies we are using here.